07c5d760851adfd22709737f09f42a38_m

楽天カードが発行するETCカードの特徴

■楽天カードが発行するETCカードの特徴

高速道路を走行するときに、必需品となるのがETCカードです。ETCレーンを走行すると料金が割引になりますから、ETCカードがないと高い料金を支払分ければならなくなります。ETCカードの発行には、クレジットカードが必要となります。ETCカード単体では、発行することはできません。

人気の楽天カードのETCカードは、100円に1ポイントがたまります。高速道路料金も100円ごとに1ポイントとなります。走行料金でも効率的にポイントをためることができるため、人気があります。

ETCカードの利用分は発行したクレジットカードでの請求となりますから、ポイント還元率が高いクレジットカードで発行するのがお得となります。楽天カードは年会費無料ですがポイント還元率1.0%と高いですので、ETCカードを発行するのにはおすすめと言えるでしょう。

楽天カードのETCカードの入手方法は、楽天カードと同時に申込みができます。
車に乗っており高速道路を走行する可能性があるなら、ETCカードも申込しておくと良いでしょう。
またETCカードは、後日申込をすることもできます。
すでに楽天カードを持っている場合は、楽天カードの会員専用サイトから申込をすることができます。

ETCカードの発行には、審査を受けなければなりません。
しかしETCカード自体の発行は、それほど難しくはないでしょう。
楽天カードのETCカードも、申込みをすれば発行されることが多いかと思われます。
ただこれはすでに楽天カードを持っている人の話です。
まだ楽天カードを持っていない場合、楽天カードの審査を通らなければETCカードを発行することはできません。

楽天カードは審査が厳しいクレジットカードではありません。
主婦やフリーター、学生などでも発行しやすく、比較的審査は甘いとされています。
過去に延滞を起こしていたり、転職したてで極端に勤続年数が短いといった場合は審査通過は難しいですが、安定した収入があれば審査通過はできるはずです。
なのでETCカードも発行しやすいでしょう。

審査に通過すると、楽天カードのETCカードは約2週間ほどで発行されるようです。
楽天カードと同時に申込みをした場合は、まず楽天カードが郵送されそれが受け取りをされてからETCカードが発行されるとのことです。
スピード発行とはならないようですので、時間的に余裕をもった申込みが必要になるでしょう。
明日ETCカードを使いたい!といっても、楽天カードでは無理ということになりますね。

■楽天ETCカードの口コミは?!

楽天カードのETCカードの使い勝手はどうなのでしょうか。
実際に使った人の口コミによると、評判は悪くないようです。

楽天カードのETCカードは、デザインが個性的で良いという口コミがあります。
券面はレッドとなっており、他のカードと間違いにくいとのことです。
お財布に入れていてもすぐに見つけられるので、使いやすいという人も多かったです。
レッドだと女性向けかと思われますが、シンプルなデザインなので男性が持っていても違和感はないでしょう。

そして楽天カードのETCカードは、年会費が無料になるのが良いとの口コミがあります。
普段から楽天カードを使っている人は、楽天会員ランクがプラチナ、ダイヤモンドとなっているケースが多いようです。
なので年会費が無料となりますから、それほど使う機会がなくても損をすることがありません。
手軽に持つことができるETCカードとも言えるでしょう。

それから100円に1ポイント付与というシステムなので、少額利用でも効率的にポイントを獲得できるETCカードというのが魅力という口コミもあります。
短い走行距離の場合も楽天カードのETCカードなら、しっかりポイントを獲得することができるということですね。

楽天カードのETCカードのデメリットは、年会費が有料であることです。
しかし楽天会員のプラチナかダイヤモンド会員になること、楽天プレミアムカードか楽天ブラックカードの会員になることにより、年会費無料にすることができます。
なのでそれほど大きなデメリットではありません。

ただ楽天カードのETCカードには、もう一つデメリットがあります。
それはETCカードは、楽天カード1枚につき1枚しか発行できないということです。
他のクレジットカードでは、家族カードを発行すればそれに対してもETCカードを発行できます。
ところが楽天カードのETCカードは、本カード会員へ1枚しか発行されないのです。
家族カードを発行してもETCカードは発行されませんので、家族でそれぞれ車に乗っているという場合は不便に感じてしまいます。
車が何台もある家庭で、すべてを楽天カードのETCカードを使うのは難しいとなってしまうでしょう。

楽天カードのETCカードを家族それぞれ持つには、家族カードではなくそれぞれで楽天カードに入会しなければならないことになります。
家族で同じクレジットカードのETCカードを使いたいとなると、楽天カード以外のクレジットカードで発行するしかないでしょう。

■そもそ楽天カードにETCカードはついているのか?

楽天カードは大人気なクレジットカードです。多くの方が利用を考えているのですが、せっかくクレジットカードを利用するのであればETCカードも活用したい、と思うのではありませんか。今回は楽天カードとETCカードの関係性に迫ります。自動車によく乗っている方は必見ですよ。

■そもそも楽天系のカードにETCカードってついているの?

・付いている!

楽天カードですが、いくつかのバリエーションがありますよね。一般的な楽天カードもあれば、ゴールドカード系の楽天カードもあるわけです。それらのカードの追加カードとして、ETCカードは実際についてきます。ETCカードを望んでいる方も安心して楽天カードを取得できる、といった特徴があるわけです。

楽天系のETCカードですが基本的に、他のETCカードと同じシステムになっています。本カードに付帯している、サービス、となっています。ETCカードを利用すると、楽天カード利用分として引き落としがあるわけです。利用した分を毎月一括で支払うことになるので、決済としても非常に楽になります。料金所での支払いももちろんする必要がありません。通過の時間を少しでもカットできる、といった嬉しいメリットからも目が離せませんよ。是非利用してみませんか。

■楽天ETCカードの年会費は無料?有料?

楽天カードといえば、年会費が無料、といった嬉しい特徴がありますよね。年会費がかからないので、経費がかからずに利用できるわけです。取得して利用しなかったとしても、特に損するようなことはありません。今後もずっと利用し続けられるわけです。

そこで気になってしまうのが楽天ETCカード自体の年会費ですよね。昔は年会費無料のETCカードが多かったのですが、最近ではケースバイケースで有料になるケースも出てきてしまいました。ETCカードに年会費はかけたくない、という方も多いでしょう。

今回は、楽天ETCカードの年会費に迫ります。

■実は年会費がかかってしまう!

・楽天ETCカードは540円の年会費がかかる!

ちょっと残念に感じてしまうかもしれません。楽天カード自体には年会費がかかりませんが、楽天ETCカードに関しては年会費がかかる設定となっているのです。その金額は540円と低めの設定ですが、仮に、年にETCカードを一回も利用していなかったとすると、大きな損をしてしまうことにもなりかねません。

ただし、安心してほしいことがあります。楽天ETCカードは実は年会費を無料に出来る可能性があるのです。楽天ポイントクラブのランクがプラチナであると年会費が無料になります。さらにダイヤモンドの方に関しても年会費が無料の設定となっています。

プラチナになるのはそれほど難しくありません。過去6ヶ月間で2,000ポイント以上かつ15回以上のポイントを獲得すればよいのです。様々なサービスで効率的にポイントを貯めていきましょう。

■いつ届くの!?楽天ETCカード

楽天ETCカードを手に入れようと思ったら、気になるのがいつ届くのか、ということではありませんか。中には高速道路に乗る予定日のちょっと前に申し込みを行ってしまった、という方も多いでしょう。間に合うのか、ということに対して不安に思っている方もかなり多いと思います。そこで注目してほしいのが、楽天ETCカードが届くまでの日数です。実際に申込みからどの程度で届いてくれるのでしょうか。

■2週間程度で届く

・すぐに届くわけではない

残念なことですが、楽天ETCカードに申し込んでもすぐに手元に届きません。中には3日位で届いてくれたら良いな、と思っている方も多いのではありませんか?しかし、そんな希望はかなえられることはないんです。

お手元に届くのは、申し込みを行ってから2週間程度の設定となっているのです。ただし、それはあくまで目安であり、最大の日数、と言っても良いかもしれません。インターネットの口コミをチェックしてみると、1週間程度で届いた、という声が多いことがわかります。ですから、申し込みから1週間程度から2週間で届く、ということが想定できるわけです。

即日発行してもらえるわけではありませんが、かなりに早い時間で届く可能性がある、ということも把握しておくべきでしょう。

■ETCカードがほしい!楽天の審査難易度とは?

楽天ETCカードだけ発行してもらう、ということは出来ません。楽天カードを発行しなければならないのです。そこで注目しておきたいのが、楽天カード自体の審査難易度ですよね。仮に難易度が高い、ということになるとETCカードの取得も難しくなってしまいます。

今回は、楽天カードの審査難易度は高いのか、それとも低いのか、ということをお話します。

■楽天カードの審査難易度はそれほど高くない

・比較的突破している方が多いカード

誰でも審査を突破できるというわけではありませんが、審査に関してはそれほど難しいわけではありません。そもそも楽天カードは年会費が無料のカードなんです。敷居が低くなっているので、非正規雇用の方でも審査に突破できる確率が極めてたかい、といえるわけです。

ただし、上級カードに関しては別です。楽天カードにもハイグレードなカードは存在します。ゴールドカード級以上のカードに申し込みを行ってしまうと、審査落ちする確率が高くなってしまうので注意してくださいね。もちろん、チャレンジしてみる価値はありますよ。

楽天カードに関しては、過去にクレジットカードヒストリーと言うものが重要になります。他のカードの利用で問題をおこしてなければ平気です。しかし、滞納などを定期的にしている場合には注意してくださいね。

■楽天ETCカードの獲得ポイント

クレジットカードはどのような目的で利用するでしょうか。やはりポイントが獲得できる、というところに興味を持って「作りたい」、と思うのではありませんか。現金で支払うとポイントが獲得出来ないケースであったとしても、カード払いになれば、カードのポイントが加算されますよね。ポイント還元率が1.0%であったとしても、チリと積もれば山となる、と言うわけです。仮に1,000,000円利用したとなると、ポイント還元率1.0%で10,000円部のポイントが獲得できる、ということも十分に考えられるわけ。

今回は楽天ETCカードを利用するとポイントはどのくらいゲットできるのか、ということについてお話します。

■楽天ETCカードとポイントについて

・ポイント還元率は1.0%

仮にETCカードを5,000円使ったとします。その場合は50円分のポイントがゲットできます。10,000円なら100円分、30,000円なら300円分となるわけです。ポイント還元率1.0%というのはカードの中でも優秀な方に属しているので、非常に大きなメリットがある、といっても過言ではありません。

■楽天カードの入会ポイントにも注目

・入会キャンペーン実施中

楽天カードでは随時入会キャンペーンを実施しています。入会するだけで、一定のポイントが取得できる、といったメリットが有るのです。入会するだけで、5,000ポイントが貰えるので、大きなメリットがある、といっても過言ではありません。

■楽天ETCカードとエネオスの利用について

楽天ETCカードを使いこなして行きたい、という方は多いのではありませんか。楽天ETCカードを利用する場合は、やはり自動車ユーザーでもあるわけですよね。高速道路を利用すれば利用するだけポイントが獲得できます。
一方で、楽天カード自体も活かしていきましょう。

楽天カードをしっかりと活用することで、さらにオトクな生活が待っているわけです。

今回は楽天カードとエネオスについてお話します。

■エネオス利用でポイントがたくさんゲットできる

・ポイント3倍のチャンス!

楽天カードを持っているのであれば、エネオスを利用しない手はありません。積極的に利用して、確実にポイントを獲得していきましょう。実は、エネオスに関しては、楽天カード加盟店、となっているのです。

通常のポイント還元率は1.0%です。仮に一般の店舗で10,000円利用すれば、100円分のポイントが獲得できます。しかしエネオスは加盟店でもあるので、さらに2%を上乗せしてもらえ、計3%のポイントがゲットできるというわけ。
10,000円をエネオスで利用すれば300円分のポイントをゲットです。

エネオスで定期的に給油している、という方は決済に楽天カードを利用してください。ポイントをゲットして、楽天市場の買い物をいままで異常に楽しんじゃいましょう。